2022年02月03日(木)

「大ホールでピアノ弾いてみよう♬」を開催しました(2022年1月)

大ホールでベーゼンドルファー290インペリアル&スタインウェイD-274を弾いてみよう!を開催しました。

1月28日(金)と29日(土)は「たっぷりお楽しみVer.」として1枠1時間45分!!
大ホールを貸し切りでサンアゼリア自慢の音の響きを楽しんでもらいました。

1月30日(日)は「スペシャルVer.」として1枠45分です。
冬をテーマにした特別な照明効果が施された大ホールで、
2台のピアノの弾き比べを楽しめるイベントとして開催しました!
また、2022年サンアゼリアオリジナルカレンダーと和光ブランド「新倉うどん」のプレゼントも☆
参加者の皆さまから「『新倉うどん』美味しいですよね!」と喜びのお声もいただきました!


和光市文化振興公社では、和光市民文化センターの管理運営者として、
コロナ禍の影響を受けながらも様々な企画を通してホールを有効利用してもらう取り組みを続けています!

その取り組みのひとつとして、大ホールの利用がキャンセルとなってしまった空き日を利用し、
市民や近隣の方々にサンアゼリア自慢のピアノ2台をサンアゼリア大ホール貸し切りで弾き比べができる企画、
「大ホールでベーゼンドルファー290インペリアル&スタインウェイD-274を弾いてみよう♬」があります。
今や募集告知をするや否や、すぐに完売してしまう程の人気企画となりました!


そこで、重大発表!です。急遽、2月18日(金)と19日(土)に、
「大ホールでベーゼンドルファー290インペリアル&スタインウェイD-274を弾いてみよう!たっぷりお楽しみVer.」
を開催致します!