2019年01月18日(金)

楽器演奏クリニック♪in北原小学校金管バンド

1月16日(水)、和光市立北原小学校金管バンドの楽器演奏クリニックを同校音楽室にて行いました。
このクリニックは、1月20日(日)に開催される
「サンアゼリア吹奏楽フェスティバル第7回ニューイヤーコンサートin和光
~陸上自衛隊東部方面音楽隊が贈る吹奏楽の響きとともに~」への出演に向けて実施されました。

本公演は、陸上自衛隊東部方面音楽隊と和光市内の全学校の吹奏楽部&市民音楽団体が共演し、
楽しい演奏を贈るスペシャルステージです。

陸上自衛隊東部方面隊 櫛引3等陸尉と林2等陸曹が講師として来校しました。

指導では、まずはリラックスして身体を硬くせず演奏を行うこと、
きちんと息を吸い込むことなど、基礎とも言えるポイントとなる部分を教えてもらい合奏に取り組みました。

また、音を出さずに楽器に息を通す練習や、音を大事に演奏することを指導されると
次の演奏では一段と素晴らしい演奏をする児童の吸収力に驚かされました。

パーカッションパートの児童たちも、楽器の叩き方、また、
叩く位置で大きく音が変化することを教えてもらい演奏に取り組んでいました。

何より演奏を楽しむことを大事にした指導に、児童たちもリラックスした様子で取り組んでいました。

約50分という限られた放課後の活動の中での楽器演奏クリニックでしたが、
公演と今後の活動に向け、充実した時間をみんなで体験することができました。

20日の本番が今から楽しみですね!


[CLOSE]
Copyright (C) サンアゼリア. All Rights Reserved.