2019年02月15日(金)

 楽器演奏クリニック♪in第二中学校

 1月28日(月)、2月14日(木)に和光市立第二中学校吹奏楽部の楽器演奏クリニックを同校にて行いました。
このクリニックは、陸上自衛隊東部方面音楽隊の多大なる協力により実施されているものとなります。

今回は、全11パート38名の生徒が受講しました。
楽器の取り扱いについてや、演奏の基礎とも言えるポイントを中心にアドバイス・指導がありました。

例えば、楽器に息を一定に通し、タンギングなどで音を変え、安定した演奏を行う方法。
また、歌うようなイメージで、一つ一つの音を大事に演奏することなどを指導された後の演奏では、
明らかに生徒達の出す音が変わります。

パーカッションパートの生徒たちの場合、
調律方法など普段疑問に思っていても中々知ることが出来ない部分について教えてもらうなど、
出来るだけ多くのことを吸収しようとがんばっていました。

約1時間という限られた放課後活動の中での楽器演奏クリニックでしたが、
集中して指導を受け、充実した時間を皆で体験することができたようです。


[CLOSE]
Copyright (C) サンアゼリア. All Rights Reserved.