2017年11月24日(金)

オペラ『トゥーランドット』稽古場見学会を開催しました!
~和光市民文化センターサンアゼリア 大ホール編~

11月23日(木・祝)に、和光市民文化センターサンアゼリア大ホールにて
オペラ『トゥーランドット』稽古場見学会を実施しました。

朝の雨が嘘だったかのように昼前から晴天となり、200名を超えるお客様が見学にご来場されました。
12月23日(土・祝)、24日(日)に本番を迎える オペラ『トゥーランドット』への期待をヒシヒシと感じます。

まず、総合プロデューサーの和田氏による『トゥーランドット』の簡単なあらすじ紹介から始まり、
公演に向けて思案中の裏話など。解説から衣装の紹介まで、オペラを身近に感じることができました。

舞台上では、演出の直井氏による稽古内容の解説を交えながらの稽古が行われました。
出演者もお客様に見られての稽古で、自然と力が入ります。
本番と同じ大ホールの舞台上での稽古は、出演者にとっても有意義な時間となりました。

この日の演技も素晴らしく、今から本番が待ち遠しく感じます。
この稽古ではピアノでしたが、本番では生のオーケストラでの演奏となります。
それだけでもワクワクしますね。

チケットは残り僅かです。どうぞお見逃しなく!
皆様のご来場をお待ちしております。

公演や出演者の詳しい情報はオペラ彩 第34回定期公演オペラ『トゥーランドット』でチェック!

[CLOSE]
Copyright (C) サンアゼリア. All Rights Reserved.