2013年05月23日(木)

平成25年度 おんがくのたね♪ を実施しました

今年度最初の「おんがくのたね♪」を5月22日、
午前中は和光市立第五小学校、午後に和光市立新倉小学校へお邪魔して実施しました。
メンバーは、今年10月12日に和光市民文化センターサンアゼリアにて創立記念コンサートを行う、
和光市民文化センターのレジデンス・オーケストラ「サンアゼリア フィルハーモニカ」のメンバーから、
三上亮(ヴァイオリン)、馬渕昌子(ヴィオラ)、丸山泰雄(チェロ)の3名が代表して
音楽とのふれあい体験を学校へお届けしました。

今回の演奏曲はかなり本格的な曲ばかりだったにもかかわらず、
奏者の「もっと近くで聴いていいよ」の声を合図に奏者の周りを取り囲む児童達。
とても真剣に聴き入ってくれ、そして楽しんでもらえたようで何よりです。
第五小、新倉小ともに最後は、弦楽三重奏の伴奏で児童達が校歌を高らかに歌ってくれました。



平成25年度 第1回 おんがくのたね♪
和光市立第五小学校(3年生、4年生)
ヴァイオリン:三上亮 ヴィオラ:馬渕昌子 チェロ:丸山泰雄
案内役:藤田崇文(和光市民文化センター館長) 主催:公益財団法人和光市文化振興公社


サンアゼリア 藤田館長の挨拶で今年度の「おんがくのたね♪」開始


まずは1曲


楽器の大きさ比べてみよう


みんな真剣


こんなに近くまででもOK



平成25年度 第2回 おんがくのたね♪
和光市立新倉小学校(4年生)
ヴァイオリン:三上亮 ヴィオラ:馬渕昌子 チェロ:丸山泰雄
案内役:藤田崇文(和光市民文化センター館長) 主催:公益財団法人和光市文化振興公社


ヴァイオリンの音色に興味津々


多目的室で実施しました


チェロの紹介


ヴァイオリンとヴィオラでの演奏


校歌をみんなで歌いました

[CLOSE]
Copyright (C) サンアゼリア. All Rights Reserved.