2017年12月10日(

第10回アジア・エアガン選手権大会の開会式・レセプションが開催されました!

日本で初開催となる、第10回アジア・エアガン選手権大会が、
埼玉県和光市で12月7日(木)~12月11日(月)の期間で開催!



12月7日(木)に行われた開会式とレセプションは、公益財団法人和光市文化振興公社も運営に全面協力。
和光市民文化センターサンアゼリアに参加27ヵ国(地域)の選手や関係者が集まり盛大に実施されました!



開会式では、和光市の伝統芸能である「和光太鼓」と「ささら獅子舞」の演舞が披露されました。
また、相互交流を結んでいる寄居町からは鉢形城の甲冑隊も登場。
戦国時代の戦を和光市民文化センターサンアゼリア大ホールの舞台上で披露し、選手たちも大喜び!





そして、レセプションでは、当市と相互交流を結んでいる埼玉県小川町の菰樽での鏡開き。



和光市民文化センターサンアゼリアの緞帳がデザインされている「テーブルセンター」が、
当公社理事長の原田より、代表の選手へ贈呈式が行われ、その後、各国へプレゼントされました!