2017年08月02日(水)

キエフ・クラシック・バレエを開催しました!

曇り空でしたが梅雨のように暑い日となった8月1日(火)、
大ホールで「キエフ・クラシック・バレエ」公演を開催しました!

夏休みということで平日のお昼公演でしたが、多くのお子様にご来場頂きました。
バレエ公演ということもあってか、女の子がかわいいワンピース姿でご来場されている姿が印象的でした。

2010年にキエフ・クラシック・バレエに入団し、
キエフではもちろんヨーロッパの公演など海外でも活躍されている
埼玉県出身のプリンシパル長澤美絵さんが第1部の「くるみ割り人形」に出演!
長澤さんの凱旋公演ともなった日本縦断ツアー。
日本そして埼玉県への感謝の気持ちすら感じられる艶やかな踊りにすっかり魅了されました。
これからの益々の活躍を和光市民文化センターサンアゼリアも応援しています!

今回のキエフ・クラシック・バレエによる公演は、
総勢約50名のキャストによる圧巻の迫力と流麗なダンスの数々で本当に素敵でした。
また、第2部「眠れる森の美女」に出演した、
ウクライナ期待のプリマ ヤーマ・グバノアさんのエレガントで艶々しい踊りは一段と素敵でした。

ウクライナの首都キエフより、キエフ・クラシック・バレエが来日した本公演。
チャイコフスキー・バレエの傑作から不動の人気を誇る3作品の名場面ばかりを集めた、
バレエ好きには魅力的なプログラムでの上演でした。
ウクライナのバレエ劇場が、サンアゼリアで素敵なバレエを披露し、
大ホールにウクライナの風が吹きました♬

公演前には、近隣のバレエ教室を対象にリハーサル見学も実施いたしました。
公演並びにリハーサル見学にご来場いただきました皆様、誠にありがとうございました。

[CLOSE]
Copyright (C) サンアゼリア. All Rights Reserved.