2019年09月02日(月)

サンアゼリア夏期集中ダンスワークショップ

和光市民文化センターではこの夏休みに子どもたちの様々な芸術体験と育成を目的に小学生を対象としたダンスワークショップを開催しました!

講師は和光市出身で世界的にも活躍するタップ・アーティスト清水夏生さんです。

参加者は8月3日、10日、17日の全3回のワークショップで練習を重ねました。
その成果発表として8月24日開催の
『Dance&Music show Earth Beats' Emotion~和シアター~』に出演!!

ワークショップではダンスはもちろん、舞台での振る舞いやマナーも学びます。
始めに自分の身体をより動かすことが出来るようにストレッチからスタート。
基本のステップから習い始め、本番に向け振り付けを覚えて行きます。
講師の指導のもと、参加者はあっという間に上達します。

また、今回は企業協賛として池袋にあるタップダンススタジオ『リズムスピーカー』様よりタップシューズの提供をいただきました。
初めて履くタップシューズにより練習にも熱が入ります。

いよいよ迎えた成果発表の日
お揃いの衣装を身につけ、息のあったタップ・ダンスを披露してくれました♪
エンディングでは他の出演者とも共演、お客様から大きな拍手をいただきました。

ワークショップを経て、人と一緒に何かをする楽しさを知ってもらったり、
ダンスや舞台を通して自己表現力や心を豊かにするきっかけになれば幸いです。
素敵なダンスを披露してくれた参加者のみなさん、本当にありがとうございました!

[CLOSE]
Copyright (C) サンアゼリア. All Rights Reserved.