2019年06月24日(月)

アウトリーチ事業「おんがくのたね♪」in和光市立本町小学校

天候が不安定な日が続いていますが、晴れ間に恵まれた6月19日(水) 和光市立本町小学校にて、
東海千浪さん(ヴァイオリン)、加藤直明さん(トロンボーン)、中川賢一さん(ピアノ)による、
トリオNのメンバーで「おんがくのたね♪」を開催しました!

まずは奏者がそれぞれ違う扉から音楽室に入場。
演奏が始まるとその音色に聞き入る児童たち♪
4パターンに分かれての少し複雑なリズム遊びでは、
身体を使って演奏を楽しんでいる姿がとても印象的でした。

続いては、それぞれの楽器説明コーナー。
ヴァイオリンとトロンボーンでは、奏者が児童たちの間を練り歩きながら演奏。
何と!?トロンボーンのスライドが外れ、児童たちからは驚きの悲鳴が!
ヴァイオリンでは、楽器の構造や弦についてを。また、弓の「ネジ」を外し、
その素材が馬のしっぽの毛であることなどを分かりやすく見せてもらいました♪

校歌による共演では演奏の音に負けない元気いっぱいの歌声が教室に響き渡りました。
また、最後には学校からのサプライズで代表生徒からお礼の言葉と花束が贈られました。

今年度の「おんがくのたね♪」も引き続きどうぞお楽しみに (^ ^)/

[CLOSE]
Copyright (C) サンアゼリア. All Rights Reserved.