2019年06月12日(水)

マチナカコンサート in和光市立下新倉小学校「森のホール」を開催しました 

6月7日(金)、和光市立下新倉小学校「森のホール」にてマチナカコンサートを開催しました!
 
「森のホール」では開校以来、なんと毎年マチナカコンサートを実施!
下新倉小学校に通う児童たちのみならず、たくさんの人から親しまれる和光市北側の文化拠点となっています。
今回のコンサートではあいにくの雨となりましたが、悪天候のなか多くの保護者、地域の皆様にご来場いただきました。

出演は村上初美さん(ソプラノ)、吉野真紀子さん(アルト)、鶴治美さん(ピアノ)。
歌とピアノのコンサートをお届けしました。
村上初美さんは、昨年サンアゼリアで開催した「第17回 清水かつら記念 日本歌曲 歌唱コンクール」で第1位を受賞しています。
プログラムでは、和光市ゆかりの作詞家、清水かつらの「みどりのそよ風」や、
初夏の季節にぴったりな日本の歌のメドレー、多くの人が耳にしたことがある映画の主題歌をお届けしました。

このほか、普段は耳にする機会が少ない、ちょっと珍しい落語をモチーフにしたオペラや、
イタリア語の本格的なオペラの数々を歌い上げ、ご来場の皆さまもじっくりと聴き入りました。
落語がモチーフのオペラでは、知っている部分を一緒に口ずさむ方も。
オペラの魅力を存分に味わっていただきました♪

さらに今回はスペシャルゲストとして藤原啓校長先生が登場!
プロのオペラ歌手(バリトン)でもある校長先生が出演者と共演して児童たちは大盛り上がり!
さらに校長先生のソロでは小道具も飛び出し、その歌声とユーモアに引き込まれました。

コンサートの最後には下新倉小学校校歌を全校生徒で歌い、
森のホールいっぱいに歌声を響かせ、終始和やかな時間となりました。

マチナカコンサートは今後も市内各地で開催していく予定です。
サンアゼリア催し物案内やホームページで随時お知らせしていきますので、ぜひお見逃しなく!
 

[CLOSE]
Copyright (C) サンアゼリア. All Rights Reserved.