2018年12月12日(水)

オペラ彩設立35年記念公演オペラ「トスカ」を開催しました

12月8日(土)、9日(日)に、オペラ彩 設立35年記念公演 オペラ「トスカ」を開催しました。

開演の15分前にプロデューサーによる作品解説が始まり、
来場された皆さまはこれから始まる物語に向けて真剣に耳を傾けていました。

「トスカ」は、ローマを舞台に歌姫『トスカ』とその恋人『カヴァラドッシ』が、
時代の流れに翻弄される愛の行方をスリリングに描いたプッチーニの名作です。

きらびやかな衣装と舞台、そして出演者たちの迫力ある歌声と演技は観客を圧倒。
オーケストラによる素晴らしい演奏の響きも舞台を一層盛り上げます。

三幕にわたる壮大な物語に、カーテンコールでは鳴り止まない拍手が!
華やかなオペラの世界を存分にお楽しみいただきました♪

両日ともに公演終了後には出演者との交流があり、写真撮影や公演の感想をお話するお客様でホワイエは大賑わい。
そのホワイエには、和光市内にお店を構える人気カフェ『クローバー』さんが出店。
公演の休憩中はもちろん、終演後もおいしいお菓子やドリンクで会場を和ませていました!

 

[CLOSE]
Copyright (C) サンアゼリア. All Rights Reserved.