2017年10月03日(火)

アウトリーチ事業「おんがくのたね♪」in 和光市立第二中学校

子どもたちに本物の音楽を身近にお届けする「おんがくのたね♪」
今回は、和光市立第二中学校での様子をお伝えします!

今回お迎えしたメンバーは、
冨田大輔さん(ヴィオラ)・磯田ひろみさん(ヴァイオリン)・豊原さやかさん(チェロ)の3名。
生徒により近い距離で演奏するために弦楽トリオの登場です。

プログラムは演奏だけでなく、楽器紹介や指揮者体験コーナーなども盛り込みました。

ビゼーの『カルメン前奏曲』からスタートし、それぞれの楽器を紹介する曲の演奏へ。

また、指揮者体験コーナーでは代表生徒と先生に指揮をしてもらいました。
指揮者を体験者も「これで良いのかな!?」と、焦りを見事に演奏に反映させ、
それを見学する生徒たちは大喜び。とても楽しい雰囲気に包まれました。

今年度の学校での「おんがくのたね♪」は、あと2回を残すところなりました。
次回のレポートをお楽しみに!
 

[CLOSE]
Copyright (C) サンアゼリア. All Rights Reserved.