2016年07月04日(月)

マチナカコンサート「おんがくのたね」in下新倉小学校

今年4月に開校した下新倉小学校「森のホール」こけら落としのコンサートを開催致しました。

和光市出身フルート奏者の長谷見誠(はせみまこと)さんとピアニストの神永睦子(かみながあつこ)さんをお迎えし、全校生徒398名と来賓・保護者の方々を前に演奏を披露していただきました。

楽器の説明などを織り交ぜつつ、普段学校で流れているという、
子どもたちになじみのある、ビゼー作曲「アルルの女より メヌエット」や
ピアソラ作曲「リベルタンゴ」、シャミナーゼ作曲「コンチェルティーノ」などをはじめとする
本格的なクラシックの曲から、カーペンターズの「青春の輝き」、
リトルマーメイドより「Part of your World 」などポピュラーな曲も演奏。
3階までの吹き抜けとなっている「森のホール」に美しいフルートの音色が響き渡りました。

心のこもった演奏へのお返しにと子どもたち全員が下新倉小学校校歌を歌い、
フルートとピアノの伴奏で子どもたちの歌声に華を添えました。
新しい学校の校歌を歌う美しい歌声がホールに満ち、素晴らしい空間となった瞬間でした。

来場された方々からは、「とても感動した」「素晴らしい演奏だった」との声が多く聞かれました。

[CLOSE]
Copyright (C) サンアゼリア. All Rights Reserved.